志村 貴也

Takaya Shimura

  • 役職:講師
  • 卒業:1997年 名古屋市立大学
  • 略歴:

    名古屋逓信病院、磐田市立総合病院、国立がん研究センター東病院、ハーバード大学医学部


専門分野

消化器癌の診断と内視鏡的治療・化学療法

研究テーマ

消化器癌(食道癌・胃癌・大腸癌)のバイオマーカーの探索
微小環境からみた消化器癌進展のメカニズムの解明
消化器癌に対する新規標的治療法の開発

所属学会(資格)

日本内科学会:認定医、専門医
日本消化器病学会:専門医、指導医、支部会評議員
日本消化器内視鏡学会:専門医、指導医、支部会評議員
日本臨床腫瘍学会:がん薬物療法専門医、指導医
日本がん治療認定医機構:がん治療認定医
日本消化管学会:認定医、専門医
アメリカ癌学会(AACR):Active member
アメリカ臨床腫瘍学会(ASCO):Active Member
日本癌学会
日本癌治療学会
日本消化器癌発生学会
日本カプセル内視鏡学会

業績

Magnifying chromoendoscopy and endoscopic ultrasonography measure invasion depth of early stage colorectal cancer with equal accuracy on the basis of a prospective trial.
Shimura T, Ebi M, Yamada T, Hirata Y, Nishiwaki H, Mizushima T, Asukai K, Togawa S, Takahashi S, Joh T.
Clin Gastroenterol Hepatol. 2014 Apr;12(4):662-8.e1-2.

Clinical features of interstitial lung disease induced by standard chemotherapy (FOLFOX or FOLFIRI) for colorectal cancer.
Shimura T, Fuse N, Yoshino T, Minashi K, Tahara M, Doi T, Joh T, Ohtsu A.
Ann Oncol. 2010 Oct;21(10):2005-10.

Suppression of proHB-EGF carboxy-terminal fragment nuclear translocation: a new molecular target therapy for gastric cancer. 
Shimura T, Kataoka H, Ogasawara N, Kubota E, Sasaki M, Tanida S, Joh T.
Clin Cancer Res. 2008 Jun 15;14(12):3956-65.

Message

臨床では、消化管悪性腫瘍の診断・治療(内視鏡治療および薬物療法)を中心に診療を行っています。 研究では、臨床試験の立案・遂行に加え、消化器癌(特に胃癌・大腸癌)領域の基礎研究・トランスレーショナルリサーチを行っております。日常臨床での疑問を解明・解決するために、若い先生達と一緒に楽しみながら研究したいと思っております。