藤原 圭

Kei Fujiwara

  • 役職:講師
  • 卒業:1996年 名古屋市立大学
  • 略歴:

    名古屋第二赤十字病院、米国NIH


専門分野

肝疾患の診断と治療
ウイルス肝炎の診断と治療

研究テーマ

ウイルス肝炎の基礎と臨床

所属学会(資格)

日本内科学会:内科認定医
日本消化器病学会:専門医、指導医、東海支部評議員
日本消化器内視鏡学会:専門医
日本肝臓学会:専門医、指導医、西部会評議員
感染症学会

業績

Investigation of residual hepatitis C virus in presumed recovered subjects.
Fujiwara K, Allison RD, Wang RY, Bare P, Matsuura K, Schechterly C, Murthy K, Marincola FM, Alter HJ.
Hepatology. 2013;57:483-91.

Novel type of hepatitis B virus mutation: replacement mutation involving a hepatocyte nuclear factor 1 binding site tandem repeat in chronic hepatitis B virus genotype E.
Fujiwara K, Tanaka Y, Paulon E, Orito E, Sugiyama M, Ito K, Ueda R, Mizokami M, Naoumov NV.
J Virol. 2005;79:14404-10.

Lack of association between occult hepatitis B virus DNA viral load and aminotransferase levels in patients with hepatitis C virus-related chronic liver disease.
Fujiwara K, Tanaka Y, Orito E, Ohno T, Kato T, Sugauchi F, Suzuki S, Hattori Y, Sakurai M, Hasegawa I, Ozasa T, Kanie F, Kano H, Ueda R, Mizokami M.
J Gastroenterol Hepatol. 2004;19:1343-7.

Message

びまん性肝疾患から肝細胞癌まで肝疾患の診断・治療を中心に診療を行っています。またウイルス肝炎に関する基礎および臨床的な研究を行っています。 消化器内科分野は新しい技術や新規治療薬等が次々に開発され、非常に進歩しています。ぜひ消化器・代謝内科に入って臨床の楽しさを経験してください。