林 香月

Kazuki Hayashi

  • 役職:講師
  • 卒業:1996年 名古屋市立大学
  • 略歴:

    厚生連足助病院内科、岐阜県立多治見病院消化器科


専門分野

膵・胆道疾患の診断と治療

研究テーマ

胆・膵疾患における内視鏡的診断と治療

所属学会(資格)

日本内科学会:総合内科専門医
日本内科学会 JMECC インストラクター
日本消化器病学会:専門医、指導医、学術評議員
日本消化器内視鏡学会:専門医、指導医、学術評議員
日本超音波学会:専門医
日本肝臓学会:専門医
日本がん治療認定医機構:暫定教育医 認定医
日本胆道学会:指導医、評議員
日本膵臓学会:指導医
日本レーザー医学会:専門医
日本消化器がん検診学会:専門医

業績

Predictors of stent dysfunction after self-expandable metal stent placement for malignant gastric outlet obstruction: tumor ingrowth in uncovered stents and migration of covered stents.
Hori Y, Naitoh I, Hayashi K, Ban T, Natsume M, Okumura F, Nakazawa T, Takada H, Hirano A, Jinno N, Togawa S, Ando T, Kataoka H, Joh T.
Surg Endosc. 2017 Mar 9. doi: 10.1007/s00464-017-5471-7. [Epub ahead of print]

Novel characteristics of traction force in biliary self-expandable metallic stents.
Hori Y, Hayashi K, Yoshida M, Naitoh I, Ban T, Miyabe K, Kondo H, Nishi Y, Umemura S, Fujita Y, Natsume M, Kato A, Ohara H, Joh T.
Dig Endosc. 2016;29 :347-352

New concept of traction force applied to biliary self-expandable metallic stents.
Hori Y, Hayashi K, Yoshida M, Naitoh I, Nakazawa T, Miyabe K, Shimizu S, Kondo H, Nishi Y, Umemura S, Kato A, Ohara H, Joh T.
Endoscopy. 2016;48:472-6.

Message

胆・膵疾患において内視鏡(超音波内視鏡)を用いた診断・治療を中心に診療を行っています。また、胆・膵疾患における胆管・膵管・十二指腸狭窄におけるステント治療や処置具に関する研究を行っています。

内視鏡を用いた診断・治療は非常に興味深く、これから発展していく領域と思っております。また、若い先生方に接することで自分自身の研鑽にもなっております。是非、一緒に内視鏡しましょう。