西江 裕忠

Hirotada Nishie

  • 役職:助教(医局長)
  • 卒業:2003年 高知医科大学
  • 略歴:

    名古屋逓信病院内科、岐阜県立多治見病院消化器科


専門分野

消化管疾患の診断と治療

研究テーマ

消化管の内視鏡治療、特に光線力学療法

所属学会(資格)

日本内科学会:総合内科認定医、専門医
日本消化器病学会:専門医、指導医
日本消化器内視鏡学会:専門医、学術評議員
日本消化管学会:胃腸科専門医、指導医
日本肝臓学会:専門医
日本緩和医療学会
日本がん治療認定医機構:認定医
日本光線力学学会
日本レーザー医学会
日本胆道学会
日本膵臓学会

業績

Excellent antitumor effects for gastrointestinal cancers using photodynamic therapy with a novel glucose conjugated chlorin e6. Biochem Biophys Res Commun. 2018 Feb 19;496(4):1204-1209. 5. Nishie H, Kataoka H, Yano S, Yamaguchi H, Nomoto A, Tanaka M, Kato A, Shimura T, Mizoshita T, Kubota E, Tanida S, Joh T.

Intestinal obstruction caused by small bowel adenocarcinoma misdiagnosed as psychogenic disorder. BMJ Case Rep. 2019 Jan 28;12(1). 2. Nishie H, Suzuki T, Ichikawa H and Kataoka H.

A next-generation bifunctional photosensitizer with improved water-solubility for photodynamic therapy and diagnosis. Oncotarget. 8;7:74259-74268. 201611. Nishie H, Kataoka H, Yano S, Kikuchi J, Hayashi N, Narumi A, Nomoto A, Kubota E, Joh T.

Message

消化管領域の特に内視鏡を用いた診断・治療を中心に診療を行っております。大学院では光線力学療法の基礎的研究を行っていたこともあり実臨床での治療も積極的に行いたいと考えています。

医局の雰囲気は非常によく、出身大学など関係なく切磋琢磨できる環境があります。内視鏡治療などの専門手技、内科的な診断・治療など手技・内科診療両方を使いこなす消化器内科学は非常にやりがいがあります。学生さん、研修医の方々には是非研修先に選んで頂き、一緒に働ける日を楽しみにしています。