岩崎 弘靖

  • 役職:病院助教
  • 卒業:2005年 名古屋市立大学
  • 略歴:

    名古屋第二赤十字病院消化器内科、岐阜県立多治見病院消化器内科


専門分野

消化管疾患、消化管癌の診断及び治療(主に内視鏡手術、化学療法)

研究テーマ

消化器癌バイオマーカーの開発、新規Drug Delivery Systemの開発(エクソソーム )、上部消化管出血の新規リスク分類

所属学会(資格)

医学博士(名古屋市立大学)
日本内科学会:認定医、総合内科専門医
日本消化器病学会:専門医、東海支部評議員
日本内視鏡学会:専門医
日本がん治療認定医機構:がん治療認定医
日本臨床腫瘍学会
日本消化管学会

業績

A novel urinary microRNA biomarker panel for detecting gastric cancer.
Iwasaki H, Shimura T, Yamada T, Okuda Y, Natsume M, Kitagawa M, Horike SI, Kataoka H
J Gastroenterol. 2019;54:1061-1069.

Current status of urinary diagnostic biomarkers for colorectal cancer.
Iwasaki H, Shimura T, Kataoka H.
Clin Chim Acta. 2019;498:76-83.

Factors that affect stent-related complications in patients with malignant obstruction of the esophagus or gastric cardia.
Iwasaki H, Mizushima T, Suzuki Y, Fukusada S, Kaki K, Ozeki T, Ante K, Tsukamoto H, Okumura F, Joh T, Sano H.
Gut Liver. 2017;11:47-54.

Novel nasogastric tube-related criteria for urgent endoscopy in nonvariceal upper gastrointestinal bleeding.
Iwasaki H, Shimura T, Yamada T, Aoki M, Nomura S, Kusakabe A, Kanie H, Ban T, Hayashi K, Joh T, Orito E.
Dig Dis Sci. 2013;58:2564-2571

Message

当医局は研究についての専門的な指導を受けられ、臨床症例も多いため、臨床・研究の両方を頑張りたい人には非常に良い環境です。共に精進しましょう。